« 真澄・吟醸生酒 | トップページ | 「にはち」さんのそばが変わった! »

2006年7月24日 (月)

横浜三吉橋「小嶋屋」さん

Kojimaya_2 『小嶋屋さんは横浜No1のそば屋と言う人もいるね。行きにくいけど、行く価値十分だ。往復の商店街を歩くのも楽しい。』
横浜でも三吉橋って練馬区民には?なじみがありませんね。市営地下鉄板東橋駅から横浜橋商店街を通り過ぎて、橋を渡ったところにあります。この商店街には安くて新鮮な鮮魚店や魅力的な朝鮮食材店などが多く、横浜の台所と言えるのでしょうね。

『ずいぶん歩いたからまず一杯だ。いいおさけが揃ってるし、肴も美味いんだね。』
はい、いつものことですね。

『さあ、一杯呑んだらすぐおそばだ。』
あれ、ずいぶん早い仕上げで。

『ご主人伴野さんのおそばは、達磨の高橋さんの流儀、私の一番好きなタイプだ。ぜひ三色を食べてみたいね。高橋さんのお弟子さんで変わりそばを打つ人は案外少ないけど、伴野さんの変わりは見事。もちろん、せいろや田舎も文句なしなので、三色が一番楽しめるわけだ。』
うわあ、美味そう。変わりって打つのに力がいるらしく、大変なんですよね。

『さあ、刺身でも買って帰るかな。』
あ、店で一杯しか飲まなかったのは、商店街で酒の肴を仕入れてうちで呑み直すためでしたか。さすがの読みというか…

小嶋屋
横浜市南区中村町3-188-9
045-261-0391
11:30-15:30、17:00-20:00 月休

|

« 真澄・吟醸生酒 | トップページ | 「にはち」さんのそばが変わった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42894/2750629

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜三吉橋「小嶋屋」さん:

« 真澄・吟醸生酒 | トップページ | 「にはち」さんのそばが変わった! »