« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月11日 (金)

池袋「坐唯杏べっかん」さん

Zaiann 『池袋区役所近くに所用があったときに寄ったんだけど、「坐唯杏」さんは実にのんべ向きのお店だな。仲間と静かに騒いでもよさそうだ。』

何を今更、tatenonさんはどの店も「のんべ向き」にしているじゃないですか(笑)

『まずおさけの選び方だけでなく保存状態がいいね。種類によって冷蔵保存するか常温保存するか分けている。ものによっては常温でしばらく馴染ませたほうがよかったりするから、これはいいよ。冷酒でない本来の「冷や」のほうが美味いのもあるし。』

難しいこと言ってますね。本当にわかってるんですか(笑)

『少し意地の悪い頼み方したけど、さすがにおさけには詳しい、立派だ。片口も猪口も温めて出してくれる配慮も嬉しい。また、だし巻きやら厚揚げやらが300円と安いし、今回頼んだ稚鮎天ぷらもまことに幸せ。』

のんべ向き、という表現は伊達ではないわけですね。

『さておそば。せいろはごく普通だ。で、四川坦坦そばなるものも食べたのだけど、うん、ピリ辛でとてもそばに合うね。特におさけの後なら、こういうのを楽しむのも実にいいもんだ。』

ほう。お堅いことは言いっこなし、ですか。うん、美味しそうだ。

楽旬堂 坐唯杏 べっかん

豊島区東池袋1-30-12 城北自動車会館B1
03-3986-1955

詳細や地図などはぐるなびブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »