« 亀戸「一休」さん | トップページ | 「池の端藪蕎麦」さん »

2009年1月25日 (日)

門前仲町「はなぶさ」さん

Hanabusa『「はなぶさ」さん、久しぶりだなあ。以前はよく来たけど』

tatenonさんの職場は、転勤前はこの隣駅が最寄りだったんですよね。

『少し昔のニューウェーブというか、一茶庵系風というか、今では少ないタイプの店だ』

西神田と目黒の一茶庵さん、東長崎の翁さんを始めとした、微粉のキレの良いそばを出す一茶庵系が東京のそばの代表となった時代がありました。今名前を出した3軒は今はありません(翁の高橋氏は今は広島の達磨の主人)。当時の風情を残しているのは池袋の一栄さんなどですが、はなぶささんもその雰囲気がありますね。

『ここでは昼のセットもお徳だし、夜の酒も楽しめるんだよね。昔と変わらんなあ』

昔を懐かしがるのは年寄りの証拠(笑)

『すっきりしたつゆ、しっかりしたそば。変わらぬいいそばでほっとしたよ』

そばの味の進化は著しいものがありますが、こういう少し昔の味も、実はもっと評価されていいと思います。もっと昔の老舗の味もまた捨てがたい。いろんなそばが楽しめる時代になりました。

Hukagawa_hachiman『さあ、帰りは富岡八幡さまにお参りしよう』

これで十社巡りました。そのうち一覧にするつもりですが、いつのことになるやら…(苦笑)

はなぶさ公式HP
住所・TEL・営業時間・地図

|

« 亀戸「一休」さん | トップページ | 「池の端藪蕎麦」さん »

コメント

 ああ、懐かしい名前です。もう何年も前に訪ねたら、生憎、定休日~以来、行くチャンスを逃しています。一茶庵系ですか~京金さんも割りに近いですよね~梯子したいです(^^;

投稿: まあやん | 2009年1月26日 (月) 14時26分

まあやんさま
最近、こういう昔ながらの店に行くのが楽しみの一つです。森下の京金さんもいいですねえ、久しく行ってないなあ…

PS.はなぶささんが一茶庵系かどうか、私は知らないので、文中「風」でごまかしてます(苦笑)

投稿: tatenon | 2009年1月26日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42894/27453223

この記事へのトラックバック一覧です: 門前仲町「はなぶさ」さん:

« 亀戸「一休」さん | トップページ | 「池の端藪蕎麦」さん »