« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月16日 (月)

横浜戸部「良庵」さん

Yosian 『戸部ってのは初めての場所だ』

京急線、横浜駅の隣ですね。昔は造船所(現在のみなとみらい)に通う人たちが多く住んでいたようです。

『この辺の雰囲気、あまりそば屋がありそうな場所ではないね』

調査不足なのかも知れませんが、横浜駅近辺には気楽に行ける美味しいそば屋さんが少ない。少し離れれば小嶋屋さんをはじめそれなりにあるのですが…tatenonさんは出張で横浜駅近辺に行くことが多いのでよくぼやいてます。こちらがいい店ならラッキー。

『さあ着いた、まずは一杯。あれ、おさけがちょっと寂しい…つまみをいくつか。鴨ステーキが400円とは安いし、なかなか美味しいな』

他に京揚げ200円、きのこあんかけ450円を頼んだのですが、安いしご機嫌です。

『そばは田舎とさらしなか。せっかくだから二色にしよう。これも安めだな』

そば屋酒文化は一般的ではなさそうな場所柄、安くしないと難しいのでしょうね。

『うん、まずまず美味しいなあ。田舎は普通のそば。さらしなはなかなかのものだよ。大盛りにしたけど、量が多くて嬉しいね。お腹いっぱいだ』

戸部駅からごく近いし、横浜駅東口から歩いても15分ちょい。安くて気楽なので、近所に行ったときには寄ってみるのもいいですね。おさけがいささか寂しいので、もう少し充実すればさらに嬉しいのですが…

公式HP地図、営業日等メニュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

阿佐ヶ谷「一栄」さん

Asagaya_ichiei 『だいぶ前に阿佐ヶ谷をぶらっとしていて見かけ、びっくりしたのがこちら。池袋の一栄さんにはよく通ったからね』

池袋の一栄さんは、tatenonさんが学生の頃からのお気に入りですね。こちらはお弟子さんのようです。開店してからもう結構経ちます。

『久しぶりに来たけど、やっぱりいいなあ。こういうの好みなんだ』

今はやりの粗碾き生粉打ち系のそばの美味しさは格別ですが、きれいな一茶庵系のおそばにも、また違った良さがありますね。

『今日はひな鶏そばを頂こう。山椒がかかっていい風味だこと』

ひな鶏そばを食べられる店は案外少ないので貴重です。皮が取ってあるあっさり系。tatenonさんは皮付きのほうがさらに好きなのですけど。

『ああ満足。阿佐ヶ谷駅からもっと遠いと思っていたけど5分ちょいなんだね。一杯やるにもよさそうだし、これからは時々来ようっと』

こちらは変わりそばもお薦めですし、五色そばも楽しめます。夜は閉店がやや早いから「軽く一杯」向きですね。

手打そば 一栄
杉並区阿佐谷北1-36-3
03-3223-4459
11:30-14:30,17:00-19:00、月休

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »