« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

代官山「山崎」さん

Daikannyama_yamazaki 『代官山って来たことないな、あれ、あんなところに手打そばの幟!』

恵比寿から祐天寺に行こうと思ったのだけど、歩いても30分ちょいのところで地下鉄1駅+東急1駅、貧乏性ゆえちょいと悔しい。だったら10分も歩けば代官山…その途中、たまたま手打そばの幟を見かけたわけです。

『山崎さんって言うんだ。マンションの2階か、おもしろいところにあるそばやさんだな、話の種に入ってみようか』

偶然みかけたそばやさんに入るのは、ちょっと勇気がいりますが、まあそばだけならそんな無茶なことにはなりません。

『せいろにしよう。630円とは安いね』

どんなそばが出てくるのかわくわくですが、そんなに期待はしていません。

Daikannyama_yamazaki2 『うん、見た目は凛とした見事。早速いただこう。つゆはすっきり気持ちのいいものだね。そばは、うん、なめらかですっきりしてるね、文句のなしだ。偶然みかけて入った店だけど、わざわざ来る価値のある店だね』

意外と言っては失礼ですが、大当たりでした。

『おさけや肴のメニューはシンプルだね。静かそうな感じだし、夜に軽く一人飲みするのにも良さげだ。そういえばyukaさんが少し前に代官山の店を紹介していたけど、ここだったのかな』

まさにその通りでした。貧乏性のおかげで偶然見つけられたのは実にラッキー(笑)。でも、平日の昼しかやっていない隠れ家系の店ですから、夜に独酌するのは無理ですね(苦笑)

手打そば山崎
03-3496-8560

渋谷区恵比寿西2-16-8 尾花ビル2F
12:00-14:30(売切仕舞)
土日休、不定休あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

神楽坂「中村屋」さん

Nakamuraya 『昔からのお店なのに、なぜか中村屋さんには来たことなかったんだ』

神楽坂は通勤経路で便利なのに、不思議ですね。

『ああ、寒い。でも、初めてくるお店だから今日はもりそばにしよう』

ちょうど雪が積もった日の昼ゆえ、本当なら熱燗で一杯、としたい日でしたが、休日出社で仕事前なので我慢(笑)

『そばは昔ながらの手打ちそば。切り方に少しむらがあるけど、なんとなく懐かしい感じでいいねえ。つゆもすっきりしていて気持ちいい』

最近の切れ味鋭いそばもいいけど、こういうのんびりできるそばもいいですね。いろいろあるから楽しい。

『雰囲気もいいし、こういうお店、貴重だね。大正六年創業だそうだけど、今年、平成二十三年は大正百年、つまりもうすぐ百周年。いつまでもこのままで続いてほしいなあ』

昔のままでは必ず取り残されるから、このままで続くことは、実は大変なんですよね。きっとこのお店は、伝統を引き継ぎながら新しい良さを出していくことでしょう。老舗のお店に失礼な言い方ですが、今まで以上にこれからが楽しみなお店です。

Nakamuraya_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »