« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月 4日 (土)

ひばりヶ丘『ほしの』さん

Hosino_1 『ほしのさんには、先代の頃、昭和の終わり頃と思うけど、1度来ただけだな』

昭和の終わりって、もう四半世紀近く前のことですね。

『先代のときは凛とした緊張感あふれる感じのすごい蕎麦だった覚えがあるけど、さすがに昔のことだからよく覚えてないなあ。今はどうなっているんだろうと気になっていたんだ』

先代が亡くなられて、奥様が再開なさったのも、もうずいぶん前のこと。今は完全予約制だから少し敷居が高い。もちろん1人でも予約できますが、今回は知人にお願いして3人で来ました。

Hosino_2 『1500円のコースでお願いした。枝豆から始まって、前菜盛り合わせ、湯葉、天ぷらなど、最後はデザートまで、何品出たんだろう?おさけが出てくるたびに料理も出てくる、という感じ、覚えきれなかった。どれも素敵なこと、並じゃない』

どれだけ呑んだのでしょうか?

Hosino_3 『よく呑みよく食べたところで、そばもとても優しいんだ。のんびり和めていいなあ』

昔「なごみのそば・凛としたそば」という本がありましたが、まさに先代の頃は凛としたそば、今は和みのそばなんですね。どちらも素敵です。

『ああ、美味しかった。Yさん、Hさん、感謝!』

なお、駅から歩くと遠いけど、バス停「ひばりヶ丘団地西口」は目の前。武蔵境~田無~ひばりヶ丘を結ぶ西武バス(境04)は結構あるので案外便利な場所です。

手打そば ほしの
080-3026-6588
西東京市西原町5-4-19
西武バス[境04][田43]
バス停「ひばりが丘団地西口」すぐ
昼/夜 予約のみ
P 1,2台 禁煙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »