« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月

2012年1月14日 (土)

新井薬師前「うた」さん

『最近は都内では普段の店が多いから、ブログを書く機会が減ってるな。毎月1度は書きたいものだ』

原則各店とも1回のみ書く、という決まりは無理がありますね。まあ、怠慢するための口実似すぎないんですけど(苦笑)

Uta_1『ご近所でもまだ「うた」さんは行ってなかったな。天気もいいし、ちょいと行ってみるか。新井薬師前だけど、中野から歩いても大したことはない』

すぐ近くに「浅見製麺所」さんと「火群」さんがあるけど、客層は被らない感じですね。

Uta_2『まずはおさけ。山形の東光。小さなグラスで350円、5勺弱かな。昼酒にはちょうどいいな』

昼酒は効きますから…

『豚汁+そば豆腐+もりのセットにしよう。いかにもおさけにいい具合だわ。豚汁も温まっていいなあ』

寒い日には恰好です。燗酒があればもっといいけど、喫茶だからこれだけにしてるんでしょうね。

Uta_3『さて肝腎のもりそば。すっきりして凛とした実に立派なそばだ。ちょっとびっくりするほどだ』

また新しくいい店ができましたね。夜は遅くまではやってないから、ゼロ次会にいいかも(笑)

SOBA & HERBS うた
中野区上高田2-58-12
090-6539-7431
11:30~20:00
水休
禁煙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

京都御所前「花もも」さん

『大阪に来たら京都はついでだね。金閣寺をみたけど、夕日に金色に輝いて見事だった』

金閣寺は、東京タワーと同じくらい滅多に行きそうもありませんが、実はすごいところでした。あんなにすごいとは…

 K_hanamomo『京都に来てもやっぱりそばを頂きたいね。今回はこの日にすぐ帰るから、比較的便利な「花もも」さんにしたよ。翁達磨系と噂に聞いていたけど、長坂翁・大橋さんのお弟子さんということだ』

京都御所前、地下鉄丸太町駅から徒歩10分弱。新幹線に乗るためには便利ですね。

K_hanamomo1sakana『まずはおさけ。燗を頂いたけど、銘柄忘れた。すっきりして気持ちのいいおさけだったな。お通しに山葵の茎の醤油漬け。高橋さんが長坂に居た頃にいつも頂いたものだ、懐かしいなあ。肴にはじゃこ天。これも肴に恰好だ』高橋師が長坂にいらした頃は、肴はなくお通しが焼味噌でしがた、2本目を頼むと裏お通しの山葵茎醤油漬けが出てきたものです。3本目以降は?そんな酔っ払いのわけないでしょ?!(苦笑)

K_hanamomo2zaruさておそば。ざるはと田舎、どちらも頂きたいね。
ざるは正統な翁達磨系のそばだ。つゆも翁系らしくて、うん、これ大好きなんだ。田舎はずいぶん太いね。かみしめて食べるのもまた味わい深いな。うーん、いいなあ』

K_hanamomo3inaka年明け松の内のうちに翁達磨系のそばが食べられて幸せそうです。『ああ、満足した。京都に来ることは滅多にないけど、また来たいものだ』


営業時間や地図は公式HP参照

http://www.adc-net.jp/hanamomo/

ついでに、そのときの金閣寺の写真も貼っておきます。ただし何か変…(笑) 

Kinkaku_neta

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪谷町「きらく」さん

5_kiraku『きらくさんの「き」の字は、「七」が森や品みたいに3つ並んだ字、喜の異体字なんだけど、ネットでは「きらく」で書いてあることが多いね』

 

まあ、どっちでもいいことで。なお、その字はJIS第3水準なので、文字化けすることが多く、使いません。

『たまには大阪もいいね。大阪のそば屋さんも増えてきたし』

めでたいことです。ところで、東京のうどん屋さんも美味しいところが増えてきた、などと言う人もいますが、昔から結構あるんですよ。武蔵野うどんなど、実は多摩地区は伝統的に江戸そばではなくうどん文化圏ですんで。大阪が昔どうだったのかは知りません。

『おさけはいろんなのがあるね。基本、どれも冷酒みたいだ。できれば美味い燗酒を置いてほしいもんだ。まあ、今日は「菊姫」濁りと「ばくれん」を』

やっぱり冬は燗酒がいいですね。濁り酒の燗も、乱暴ですが結構いけるもんです。なに、甘酒だって温かいもんでしょ(笑)

『肴は酢牡蠣、白菜煮など…さすがにどれも美味いな。鴨つくねも幸せだ』

鴨つくねの汁がまた美味かったのは内緒らしいです(笑)

『さておそばだ。十割だけど、とてもすっきりしていて、いくらでも入りそうだ』

大阪のおそばはもっと味の濃い粗挽き系が多いように聞いていましたが、ここはすっきりタイプでした。特におさけの後には飽きが来なくて良さそうですね。

『うん、満足。でもちょっと冷えたな。どこかで燗酒飲み直すか』

この後、なんばウォーク3番街「南たこ梅」さんで、おでんで燗酒をキューっとやっていたのも内緒です(笑)

地図や営業時間などは公式HP参照
http://www.kiraku-soba.com/
食べログ
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270205/27018300/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

さて、恒例となった昨年そば屋さんに行った回数の順位を記載します。

Nakasei1位「中清」さん 18回

ご近所のすっかり常連になったそば屋さんです。おさけの種類でここ以上のそば屋さんは多分ないと思われます。年越し~年明けのときもこちらで呑んで、元日はひどい宿酔でした(苦笑)

Yanoya_12位「西荻や乃家」さん 10回

ここもご近所です。会社帰りにふらっと寄るのに便利だし、酒肴(というよりご飯のおかず)のセット物が充実、それと燗酒で一杯やって一休みしてから、という利用が殆どでした。三鷹に本店があり、そちらも2度ほど行っています。

Yuu3位「遊」さん 9回

私にとって日本で一番くつろげるおそばやさんでしょうね。お燗酒と軽めのセットを注文して、もうあとはおまかせ。ベランダで、座椅子に座ってこたつに入って月でも眺めてれば世間も時間も忘れます。部屋の中では半分以上寝た状態。私はあぐらかいて後ろに寄っかかっているのが一番楽。上位3店は座敷または小上がりがあります。

Daruma_go4位「達磨」さん 8回

私にとっての原点のそば。もちろん北広島にそう行けるわけでもなく、去年は一度も行きませんでしたが、東京でそば会やってくれるのが嬉しいですね。4月の吉祥寺東急出店は近所で一番便利。今年は7日間の開催中、早じまいする最終日をのぞき、毎日行ってました(苦笑)

Itasoba_wasabi5位「板蕎麦山葵」さん 7回

ここもご近所の便利な店。家族連れにもいいし、安くて手軽なお店です。味は間違いなくちゃんとしたもの。激戦区?武蔵関でも利用価値の高いですね。

Kakyouan_16位「佳蕎庵」さん 6回

青梅街道沿いのお店。うちから自転車で運動がてらよく行きましたし、腰を落ち着けて呑んだことも。そばも料理も見事なもの。最近とみに腕をあげたような気がしますね。

Shouan7位「松庵」さん 5回

早稲田の日本料理「松下」さんの2階。去年はついに夜にも行きました。でも、やっぱりランチのお徳さが圧倒的です。

Tukigokoro同率8位「月心」さん 4回

今や押しも押されもせぬ名声を確保した名店。夏の冷やかけ、冬の牡蠣が絶品です。去年回数が減ったのは、地震の後の「ご近所志向」と、仕事で東横方面に行く回数が減ったため。牡蠣食いに行きたいなあ…(写真はyukaさんの本に、ご主人にサインしてもらったもの(笑))

20111122_kosetu_iriguti同率8位「古拙」さん4回

湯島の新店。石井さんのおそばが手頃な値段で頂ける、実に有り難いお店です。宴会にもぴったり。11月に初めて行って以来、宴会や上野方面の所用が重なり、早くも4回の訪問となりました。

同率10位(3回)

「休日や」さん、「やの志ん」さん、「素朴庵」さん、「三晃庵」さん、「吉祥寺まつや」さん、「菊谷」さん

ご近所のお店が多いですね。例外は素朴庵さん、ご主人の体調で閉店なさいました。菊谷さんも巣鴨に移転後は未訪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »