« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月18日 (土)

吉祥寺「傾奇蕎麦処 一夢庵」さん

Itimuan_mise

『吉祥寺に新しい手打ちそば屋さんが出来たとあっちゃあ行くしかないね』

道を歩いていて偶然見つけたお店です。4月に開店したばかり。

『傾奇、一夢庵って花の慶次のことかな』

お店は原哲夫氏とご縁があるそうで、店内には色紙が飾ってありました。

Itimuan_1

『さておそば。まずは普通のそば。外一で打っているようで、なかなか美味しいおそばだ。つゆは辛口と薄口が選べるそうだが、薄口は確かに出汁の味でどっぷり浸けて食べるものだね。これはこれでありだな』

出汁は日本料理屋さんのもので、あごなども使っているようです。ちょっと珍しい。

Itimuan_2

『「傾奇そば」というメニューがあって、月替わりでいろいろ出すそうだ。4月はトマトつけそば、トマトのつゆがそばによく合っていいもんだよ』

5月前半は塩出汁そばだった模様ですが、それは食べそこないましたw

Itimuan_3

『5月後半は肉味噌ぶっかけそば。お店のオススメどおり、よく混ぜていただくととても美味しいね。いろいろな工夫したそばが毎月楽しみだな』

こういう月替わりの創作そばってあまり見かけませんね。近所なんで楽しめそうです。

傾奇蕎麦処 一夢庵
0422-76-1765
11:00~15:00/17:00~22:00
水休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

青梅藤橋「静蕎庵」さん

Seikyouan_1

『青梅近辺訪問のつづき、小作「静蕎庵」さん』

青梅に来たら寄ってみたい店の一つですね。

『小作駅から3km歩いたらやっぱり遠くて大汗かいた。でも、一杯やるためには我慢、我慢』

電車で来ないと一杯できないけど、実はバス便があります。小作駅東口から河11・河辺駅北口行き、3番乗り場(案内図)、八雲神社下車です。1時間に1~2本程度あるので、時間をあわせて行くのがおすすめ。時刻表はこちらで検索できます。

Seikyouan_2

『そば膳そば並1,300円を頼んだけど、そば小1,050円で十分だったかな。肴がたくさんあるから、まずは一献。どれがそば膳の肴で、どれがお通しかわからんが、美味しい肴がこんなにあるとついもっとおさけを頼みたくなるね』

冷酒は澤乃井・中汲み600円です。すっきりしていいおさけ。今回は昼なので無理して1合で抑えた模様w

Seikyouan_3

『肝腎要のそば、これも文句ないところ。やさしいそばでとても素敵だね。わざわざ来て食べる価値は十分と思うよ』

そば前で飲みすぎなかったのはなによりでした、でも写真の構図がおかしいからやっぱり酔っ払っていたのかなw

Seikyouan_2_2

『他にご飯、デザートまでついているから、そばは小で十分だった。いやあ、想像以上だね』

座敷でのんびりできるし、言うことない店ですね。次回はバス便を利用しましょうw

静蕎庵
0428-31-9887
11:30~売切仕舞
水休
駐車場あり
バスは本文参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

福生「喜郷」さん

『青梅線沿線にも素敵なおそばやさんが多いようだね。ちょっと遠いような気がしていて行ってなかったんだが、たまには行くべきだな』

珍しく殊勝な心がけ(苦笑)


Hussakikyo_1『今日は福生の「喜郷」さん。ご主人は八王子の名店「車家」さんで修行なさったそうだ』

車家さんと言えば押しも押されもせぬ名店として有名ですね。

Hussakikyo_2

『頼んだのはせいろと鴨葱丼のセット。せいろは師匠譲りの凛とした見事なそば、つゆも言うことなく、さすがなもんだ。鴨葱丼はネギと茄子が主で、鴨のかけらがいい味だしてる。セットの丼として言うことないね』

平日昼限定ですが、これで980円はお徳です。

『鴨葱丼を食べ終わる直前にそばつゆをちょいとかけてそば湯をかけてお茶漬け風にしてみるのもいいな。鴨の脂がいい味だして美味いよ』

いささか下品ですが、間違いない美味さです。

『うん、これはいい。ぜひ再訪したいな』

一杯やるにもいかにも良さそうですね。

営業時間、定休日、地図など公式HP参照

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »