« 出雲市「羽根屋」さん | トップページ | 北広島「達磨雪花山房」さん »

2014年8月13日 (水)

広島天満町「出雲そばいいづか」さん

Photo_8

『出雲のあとは、広島で出雲そば』

そういえば、広島にはご当地そばはありません。

『駅から路面電車で行くんだが、結構遠いね。店ではなんとビクターの犬がお出迎え』

ビクター犬!これぞ昭和を代表する犬ですw

Photo_9

『遠かったなあ。まずはビールで一休み。あてには「野やき」が結構いける』

「野やき」だけで結構呑めますw

Photo_11

『この後、どこか評判良さそうな居酒屋で瀬戸内の魚で一杯、という計画だったんで、こちらではおさけはやめておいたけど、そば前もなかなか良さそうだね』
食べログの口コミやメニュー写真を見ると、肴が全然見当たりません。訪問前に少し心配していたのですが、夜は大丈夫、しっかりそば前できます。おさけも肴もありまぁす!

『このクソ暑いのに、一瞬空気が凍ったのは気のせいかな。まあいいや、本題に戻ろう(汗)

Photo_10

そばは当然「三色割子」にしたいね。ここでは「三味そば」になるよな。おろし、とろろ、生玉子の三種類。つゆの雰囲気はどこも共通で、やや薄口。そばはここは田舎と都会の間くらいで、これもまたとても良い。三味それぞれの味わいも、また格別だよ』

出雲に負けない出雲そばが、田舎と都会の間くらいの広島で味わえるのは、まことに嬉しいことです。


出雲そば いいづか
082-234-0789
11:30-15:00、17:30-19:30
水休
公式ブログ

電停「天満町」には、広島駅から広島電鉄(路麺、じゃない、路面電車)2号線宮島口行きです。

Photo_13

以下、鉄じゃないけど、鉄っぽい余談。路面電車の駅、というか、停留所、というかは、「電停」って言うんですね。「安全地帯」や「黄色の矢印信号(写真)」の実物は久しぶりに見ました。あと、路面電車は「無閉塞運転」でバスみたいな運転する(鉄道はブレーキの効きが悪いのに凄い!)のに、ちゃんとポイントが切り替わるのが不思議でしたが、ぐぐったらちゃんと上手い仕組みがあるのには感心です。

|

« 出雲市「羽根屋」さん | トップページ | 北広島「達磨雪花山房」さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42894/57055708

この記事へのトラックバック一覧です: 広島天満町「出雲そばいいづか」さん:

« 出雲市「羽根屋」さん | トップページ | 北広島「達磨雪花山房」さん »