お気に入りの立ち食いそば屋さん

2008年12月 2日 (火)

神田小川町「蕎麦作 つじ田」さん

Tsujita 『つじ田さんと言えば有名なラーメン屋さんらしいね。そこの支店らしい。カウンターだけの店で、どちらかと言えば立ち食い気分かな』

ラーメン店のことはよく知りませんが、靖國通り沿いにあるつけめんで有名な行列店らしい。

『入り口に電動石臼が動いているけど、これは飾りっぽいな』

「飾り」とは、1時間に3kg程度しか碾けないからこれで足りるわけないし、それ以前に日が当たる場所に置くのはおかしい、という意味です。

『肉そばを頼もう。200g~400gまで選べるらしいから、400gしっかり食べよう』

肉そば880円、+200円で600g、+350円で800g。ラーメン屋のノリだあ…

『唐辛子辛い汁に牛肉や野菜、味付ゆで卵などいろんな具が入っているなあ。いわゆる「つけ麺」なんだろうね。さて肝腎のそばは、ところてん方式で押し出されたそばがそのまま湯の中に投入される方式。たっぷりのそばに、海苔と葱もわんさか。なんだかすごいけど、結構美味しいよ』

手打ちそばとは違う世界の楽しさですね。

ところで、ここと似たような雰囲気もあった同じく小川町「錦」さんは閉店しました。残念…

『他に豚そばもあるんだね。こっちは「角萬」さんの肉そば風。400gにすると、そばの替え玉を投入してくれる。どちらも腹減ったときの昼飯には実にいいよ』

夜は飲めるらしいけど、どんなもんなんでしょうか。昼飯に腹一杯そばを食べたいときにはおすすめです。

住所地図や営業時間等はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

【閉店】神田小川町「錦」さん

Soba_nishiki ここを立ち食いそば屋さんの仲間に入れて良いかどうかはなんとも言えませんが、まず見た目は洒落たおそば屋さんです。内装もとてもお洒落。でも、食券買って、順番待ちして、セルフで持っていくのでまさに立ち食いそば屋さんです。

立ち食いそば屋さんは安いものですがここはそんなに安くもない。もりそばが600円、肉そば、鳥そばが800円、大盛りは+100円です。天ぷらもありません。

何事か?と思いながら肉そば大盛りを頼みます。そうすると、大きなお皿にわんさか盛られた太いそば。ちょっと驚くような量です。豚肉の入った温かい汁につけて食べるものです。

肉のつゆはちょっとピリ辛で美味しい。で、肝腎のそばは香りも味もよい噛み応えも食べ応えも十分。値段や量から考えれば手打ちではなく、最新の製麺機を使っているのでしょうが、並の手打ちそば以上かも知れません。

食べ終わると、そばを思い切り喰った!という満足感で一杯になります。

【閉店しました】

| | コメント (0) | トラックバック (0)